FPS初級の極み 〜初心者上達のコツまとめ~

初心者向けに多くのFPSで使えるスキル上達方法を紹介。誰でもできる立ち回りを中心に学び、頭を使って上達!”初級の極み”つまり中級に到達できます!

初心者がキルレ1.0を超える最短の方法、コツをここに記す…

スポンサーリンク

【The DIVISION】 発売!ディビジョン初心者・初級者にも上達のコツをお届け!

f:id:whiteblacking:20160314235419j:plain

2016年3月10日 the DIVISION が発売しました!
the DIVISIONはなんとFPSのオンラインRPGです!。映像は凄く綺麗で1年以上前から注目していました。が、残念ながら、まだプレイできていません。。。仕事忙しくて最近全然時間ない。。。

⇒4月になってやっとDivisionプレイできたので更新しました。また、本記事でまとめてた内容も、Divisionにマッチするものと、しないものがあったので選別したよ。さらにDivisionならではの立ち回りについて書いた記事を追記しました。

 

スポンサーリンク

 

the DIVISION概要

・FPSのオンラインRFP(正確なジャンルとしてはFirst Person Shooter ではなくThird Person Shooter ⇒ TPS)
・1~4人でパーティを組んで冒険できる
・ウィルスによって荒廃したニューヨークが舞台
・暴漢(?)や強盗(?)が襲ってくる生きるか死ぬかの世界
・近未来設定で地面を転がり敵に近づいて爆発する手榴弾のようなものなど、現実的なハイテク武器が登場する(未来過ぎて非現実的ではなく、ありそうな未来)
・スキルアップ、様々なアイテムで戦闘を有利にする(ファンタジー系のRFPとこの辺は同じ)

■『ディビジョン』ゲーム概要

『ディビジョン』はトムクランシーシリーズの新規作品。ブラックフライデーに敢行されたウイルステロによるパンデミックに襲われ荒廃した冬のニューヨーク。食料、水、社会インフラ、そして治安の喪失・・・カオスに支配された社会を救うべく活動する統合任務部隊(JTF)。プレイヤーはJTFをサポートするスリーパーエージェント『ディビジョン』としてニューヨークの治安を回復しウイルスの脅威を取り除くために立ち上がります。

 

dengekionline.com

トムクランシーシリーズの1つです。本作はトムクランシーがシナリオを書いたのか、監修したのか良くわかりませんが、、トムクランシーはアメリカの小説家です。軍事モノやスパイモノをよく書いていましたね。確か亡くなったんですよね(2013年)。10年以上前に「日米開戦」て本を読んだ記憶があります。1巻が4センチくらいの厚みがある上下巻で凄く長かった記憶だけが残っていますね。。。笑

知らなかったけどFPSになっている「レインボーシックス」もトムクランシーものなんですね。

前置きが長くなりましたが、このブログで書いているFPS初心者、初級者向けの上達のコツは、cod:bo3を軸にしつつもどんなFPSでも使える普遍的な考え方に基づいて書いています。

the DIVISIONの発売に合わせて、ざっと振り返ってみます。これからDIVISIONをはじめる人は読んでみてくださいね。

FPS初心者・初級者向けのコツまとめ!ざっと復習。

・キルレとは何か。一度下がったらなかなか上がらないもの。まずはFPSを楽しみましょう!

【上達の心得】初心者が早くキルレを上げるには


・まずは、中距離戦闘が得意な基本となる武器であるアサルトライフルを使おう。

【武器】初心者にオススメの武器 まずはアサルトライフル(AR)を持とう

 

・(新記事)ディビジョンならではの立ち回り!

【立ち回り】正面で交戦する。味方の位置を意識すべし!

 

・(新記事)ディビジョンならではの操作技術!

【操作技術】ディビジョンでは初心者は指切り撃ちを意識。タタタン♪ タタタン♪

 

・チームプレイするときは他の人についていってマネをしよう。

【立ち回り】開始直後に敵とぶつかる場所を知るべし。強ポジを知るべし。

 


・初心者・初級者はサイトのアタッチメントを必ず付けよう。見え易い武器の基準を作ろう。

【武器】アタッチメントにレッドドットサイトを付けて「自分基準」を作る


・レーダーマップを見れば、敵の位置がわかる。

【立ち回り】左上のマップを見るコツ。マップを見れば敵のいる場所がわかる。問題集をといてみましょう!


そして最後に、
・あなた自身のスキルは金で買え!FPSの便利グッズ。

【便利グッズ】ゲーミングヘッドセットのオススメ

【便利グッズ】プレステ4(PS4)用 ゲーミングディスプレイのおすすめ


基本はcod:bo3を題材に書いていますが、考え方は普遍的なものですので他のFPSでも使えます。
是非参考にどうぞ!

また、この記事が少しでもお役に立てば、FPSランキングのクリックをよろしくお願い致します。m(_  _)m


FPS ブログランキングへ