FPS初級の極み ~初心者上達のコツまとめ~

初心者がキルレ1.0を超える最短の方法、コツをここに記す。初心者向けに多くのFPSで使えるスキル上達方法を紹介。誰でもできる立ち回りを中心に学び、頭を使って上達!”初級の極み”つまり中級に到達できます!

FPS初級の極み ~初心者上達のコツまとめ~

初心者向けに多くのFPSで使えるスキル上達方法を紹介。
誰でもできる立ち回りを中心に学び、頭を使って上達!”初級の極み”つまり中級に到達できます!

スポンサーリンク

【便利グッズ】上位レベルの音質に進化!ゲーミングヘッドセットSOULBEAT LB-903レビュー!

f:id:whiteblacking:20171217174724j:plain

どうも、初級の極みのホワブラです。

 

ゲーミングヘッドセットの新作レビューです!

2017年冬の新製品「ゲーミングヘッドセットSOULBEAT LB-903」です。

LB-901、902ときて、今回はLB-903!第三弾です。


ということで本記事では、「ゲーミングヘッドセットSOULBEAT LB-903」 の質感を写真付きで詳細に紹介し、格段に進化した音質についても評価・レビューします。

SOULBEATシリーズを3代に渡って使っていますが、今回の3代目「LB-903」は飛躍的進化を遂げてますよ!

今回も、もちろん「お心付けなし宣言」に基づいて、公平な評価をします。良い点だけでなく、悪い点も書きますよー。勝手ではありますが、悪い点を書くことが、今後の商品改良につながるフィードバックになると思っていますので。

 

それでは早速まいりましょう!

 

スポンサーリンク

 

 

 

今日の主役!「ゲーミングヘッドセット SOULBEAT LB-903」

 

 

いつもの様に本ブログのヘッドセット評価軸を事前確認

さて、まいどおなじみ、本ブログの「ヘッドセットの評価軸」を事前に確認しておきましょう。私の考える良いヘッドセットの条件と、こだわりの理由はこちら。

 

・全体の外観

まずは基本項目、全体の外観を確認。

 

・同梱物

こちらも基本項目、商品の同梱物を確認します。

 

・音楽観賞用ヘッドホンではなく、ゲーミングヘッドセットであること

 こだわりの理由:音発生までのレスポンスの早さ。ゲーミングヘッドセットは、足音や銃声を聞き取りやすい様にチューニングされている。

 

・有線であること

 こだわりの理由:音発生までのレスポンスが早い。無線は変換ラグあり。

 

・長時間使用が考慮されていること

 こだわりの理由:長時間ゲームプレイ時に耳が痛くなるのは嫌。

 

・メガネ対応であること

 こだわりの理由:メガネとヘッドセット同時利用で耳が痛くなるのは嫌。

 

・ヘッドセットマイクが付属していること

 こだわりの理由:仲間同士でボイスチャットしながらプレイしたい。

 

・音質(足音、爆撃音、高音の聞こえ方)

 音質は私なりに評価しますが、万人にサイコーの「良い音質」を作るのは難しく、「その人次第」の好き嫌いがある世界です。例えば、かわいいと思う女性・かっこいいと思う男性の好みや、ラーメンの味の好みが人によって違うのと同じです。この点、お忘れなく!

 

・デザイン

 これも女性・男性の好みと同じく、「その人次第」です。

 

・質感(本体、ケーブル)

 見た目の質の良さ、所有してうれしいと感じる質感かどうかを評価します。

 

・イヤーカバーの密閉感(クローズドタイプ)

 耳へのフィット感、外の音の遮音の程度について評価します。

 

 

スポンサーリンク

 

 

「LB-903」を評価軸に沿ってレビュー

いよいよ本題。先ほどの評価軸に沿って、SOULBEAT LB-903をレビューしていきます!

 

・全体の外観

いつもの様に、しっかりとしたCoolな箱に入っていますね。

f:id:whiteblacking:20171217172637j:plain

 

本体はこんな感じ。詳細は後ほど解説しますが、第3世代になり、過去モデルよりもさらに質感があがっています!

f:id:whiteblacking:20171217174724j:plain

 

・同梱物

商品の同梱物を確認します。

ケーブルに音量などを変えるコントローラーがついています。

また、オーディオ・マイク分岐ケーブル付きです。

写真には写っていませんが、この他に、説明書がついています。もちろん日本語対応。

f:id:whiteblacking:20171217172816j:plain

 

購入当初は、プラグの先端にはカバーがついていて端子を保護しています。好感持てますね。ただ、このゴムが超外しにくく、外すにはパワーがいるので注意です。また、一度外したら、もう付けない方ががいいですね。もう一度カバーを付けてみたのですが、二回目の取り外しでも、一回目と同じだけフルパワーで外しました(笑)

f:id:whiteblacking:20171217173033j:plain

 

・音楽観賞用ヘッドホンではなく、ゲーミングヘッドセットであること

もちろんゲーミングヘッドセットです。音質は後程評価していますが、足音など良く聞こえますよー。

  

・有線であること

見ればお分かりでしょうが、ばっちり有線ケーブルのヘッドセットですので、レスポンスには問題なしです。ケーブルも編み込み式で高級感あります。

タッチノイズ(ケーブル同士が触れ合うことで、耳に伝わる不快な音)もありません。

f:id:whiteblacking:20171217173111j:plain

  

・長時間使用が考慮されていること

長時間使用しても耳は痛くなりませんね。フカフカのイヤーカバーです。

f:id:whiteblacking:20171217173136j:plain

 

・メガネ対応であること

ドアップです。フカフカ。質感も上がっていて、ビニール感がかなり低減されています。メガネをつけて長時間プレイしても耳が痛くなりません。

f:id:whiteblacking:20171217173203j:plain

 

・ヘッドセットマイクが付属していること

ヘッドセットマイクはもちろんついています。Goodな評価ポイントは、マイクを本体にそのまま収納できること!これは地味ですが便利な機能。

f:id:whiteblacking:20171217173251j:plain

 

マイク収納状態がこちら。

f:id:whiteblacking:20171217173344j:plain

 

伸ばすと・・・・こんな感じ!これ便利だ。マイク部分のケーブルも質感が高いです。クニャクニャ方向を変えることができます。

f:id:whiteblacking:20171217173317j:plain

 

・音質(足音、爆撃音、高音の聞こえ方)

今回の飛躍的進化ポイントが音質!

本当にすごくよくなっています。具体的にはLB-902の時から比べて、しっかり低音が強化されています。

もともと高音はキレイに鳴っていましたが、今回は爆撃音もド迫力!

周囲の敵の足音や銃声もよく聞こえます。

 

音質については、後述する総合評価でたっぷり語ります。

 

・デザイン

全体デザインも、基本的に黒をベースにして、少しだけポイントにブルーが使われていて、私好みです。ギラギラしてるよりも、これくらいのほうがいいですね。

f:id:whiteblacking:20171217174724j:plain

 

上から見たところ。上部にはSOULBEATのロゴが刻まれています。SOULBEATのブランドも確立されてきた感じがしますね。

f:id:whiteblacking:20171217173441j:plain

  

・質感(本体、ケーブル)

本体ですが、これも今回かなり質感を上げてきています。サイドの部分には本物の金属を使用しており、質感が超高い。ミドル・ハイクラスのヘッドセットと同様の仕様になっています。写真中では、上半分の銅色の半円部分がリアルメタルです。 f:id:whiteblacking:20171217173802j:plain

 

ドアップ。美しく輝いています。リアルメタルなので、触ると当然冷たい。質感高いです。

f:id:whiteblacking:20171217173832j:plain

 

今回私はこの部分がとにかく気に入ったので、何枚も写真を撮りました(笑)。ちなみにメッシュ(網あみ)の部分も美しいです。

f:id:whiteblacking:20171217173855j:plain

 

シボも安っぽくないです。

f:id:whiteblacking:20171217174145j:plain

 

頭に当たる部分。フカフカです。写真はどうしても水色っぽくなってしまっていますが、実際には、もう少し濃いブルーです。

f:id:whiteblacking:20171217174241j:plain

 

コントローラー。この部分はまだもう少しプラスティッキーですね。

f:id:whiteblacking:20171217173517j:plain

 

ボリュームコントロールと、マイクのオンオフが手元でできます。便利。でも質感はもう少し上げて欲しいところ。

f:id:whiteblacking:20171217173949j:plain

 

ジャックは4極です。マイクとオーディオが一緒になっているやつね。音質向上のために金メッキされていて好感が持てます。

f:id:whiteblacking:20171217173617j:plain

 

4極を分離するための分岐ケーブルが付属しています。

f:id:whiteblacking:20171217174037j:plain

 

残念ながら、前製品のLB-902に続き、分岐ケーブルは金メッキではないです。ちょっとでも音質を上げたい場合は、マイク・オーディオ分岐ケーブルも金メッキのものを買うとよいです。

f:id:whiteblacking:20171217173546j:plain

 

・イヤーカバーの密閉感(クローズドタイプ)

フカフカなのですが、密閉感はそんなに高くないです。むしろ耳の下周りに隙間を感じます。かといって、ダメという訳ではありません。よく言うとセミオープンヘッドホンの様な感じがします。ただし、周辺がうるさい環境でプレイする人は、もう少し密閉感が高いもの方が良いかもしれません。 

f:id:whiteblacking:20171217173710j:plain

 

フカフカのイヤーパッドがしっかり包んでくれますが、耳の下の方はちょっと隙間が空くかな。前回も同様でしたが、今回もこの点はあまり変わっていないです。しっかりヘッドセットを下に引っ張って耳にかぶせると、多少改善されます。

f:id:whiteblacking:20171217173731j:plain

 

 

スポンサーリンク

 

 

 総合評価:音質が高次元でバランスされ、ミドルクラスヘッドセットとも戦えるレベルに進化!

超音質がアップ!正直今回使ってみて、まず驚いたんですよね。音質レベルアップの幅がすごい!。

どのくらいジャンプして音質が良くなったかというと、

 

LB-901 レベル3 → LB-902 レベル4 → LB-903 レベル10

 

一気にレベル10って感じです!それくらい良くなってます。

 

はっきり言って、今まで聞こえなかった音が聞こえてきて、臨場感が格段にアップ!

 

高音:透明感高く、クリアに聞こえる高音は健在です。

・手りゅう弾のピンを抜く音 (皆さんちゃんと聞こえてますか!?)

・手りゅう弾の金属が地面をゴロゴロ転がる音 コンクリの床の上を金属がゴロゴロ

・地面の薬きょうを足で蹴ってチャラチャラいう音

・風の音、草がなびく音

・走っていて足が水たまりに入ったときのバシャンという音

 

中音:高音、低音を重視しすぎることなく、中音もしっかりと必要十分な主張をしていますね。

・敵の足音 よーく聞こえますよ!敵の位置が良くわかるよ。

・自分の呼吸のハァハァ言う音

・遠くの銃声 敵の方向が良くわかるよ。

・マップの背景の火が燃える音

 

低音:以前の製品では弱かった低音が格段に進化!しっかり音質がチューニングされてます。ド迫力!

・航空機の爆撃音 マジすげー!

・手りゅう弾の爆発音

・低音~中音交じりの銃声も気持ち良く響き渡る!

 

この度LB-903を初めて装着したときに、「初めてゲーミングヘッドセットを使ってFPSをプレイした時の感動」をもう一度感じました!

 

私は複数のヘッドセットを気分で使い分けるのですが、音質に関しては、正直に言って、これまで使っていたミドルクラスのメイン機と交代できるレベルです。(本記事では別製品の名前を伏せるけど、本ブログ読者にはメイン機が何かバレバレ(笑))

 

ものによっては1万円前後のミドルクラスのゲーミングヘッドセットよりも、高音、中音、低音のバランスはむしろイイ!(もしくは対等に戦えるレベル)

よくこの価格で、このハイレベルな音質を出せましたね(笑)。

 

ちなみに、スピーカーやヘッドホン、ヘッドセットの音質は「固い」とか「柔らかい」と表現されることがあります。どっちが優れている、という訳ではなく、音質の好みの問題です。

このLB-903は今のところ「固い」系の音質ですね。エイジングが進むと変わってくるかもしれません。

私はもともと固い音質が好みなので、この点でも私にとっては高評価だったと思います。

 

あと、マイクが本体に収納できるのは地味に便利です。

 

改善点

いいことばかり書いてもアレなので、改善してほしいところも書くよ。

 

やはり、イヤーカバーの密閉感が欠けますね。

耳の周りが空いてる感じがするんですよねー。私、頭はそんなに大きい方ではないので、ヘッドセットの左右のイヤーカバーの間隔が私にとっては広すぎるのかも。

もっと頭のでっかい人ならちょうど良いのかもしれません(笑)

 

ヘッドセットとコントローラーの間のケーブルがまだ短いです。

プレイスタイル次第では、ヘッドセットを装着したときに、コントローラーが「ぶらぶら」空中に浮く感じになります。以前よりは改善していると思います。が、もっとコントローラーまでのケーブルが長くてもいいですね。コントローラーは床や机に置いておきたいです。それか、コントローラーにクリップがついていて、衣服に引っ掛けられるようになっていても良いかも。

 

マイクの感度が高過ぎて、自分のヘッドセットの音をマイクが拾ってしまいます。専門家ではないので詳しくはわかりませんが、スポンジなどがマイクにかぶせてあると良いのかな。パソコンのOSやSkypeでマイクの設定をいじることで、多少改善したけど、やはり少し余計な音がマイクに伝わってしまいます。

ヘッドセットのスピーカー部分とマイクの間で、音が漏れていたり、不要な振動が伝わっているのだと思います。

 

低価格でミドルハイレベルの音質をゲット可能!

とにかく、この金額で、ここまでハイレベルな音質のヘッドセットが手に入るなんて、恵まれた環境になったものです。

 

LB-903も前モデルに続き1年保証がついている様ですので、安心して使えます。これも評価できるポイントです。間違いなくオススメできる製品ですよ!

 

 SOULBEAT LBシリーズはしっかりと新バージョンで製品を改善してくるということも良くわかりました。今後も、さらなる進化に期待ですね。

 

それでは!

 

○こちらの記事もおすすめです