FPS初級の極み ~初心者上達のコツまとめ~

初心者がキルレ1.0を超える最短の方法、コツをここに記す。初心者向けに多くのFPSで使えるスキル上達方法を紹介。誰でもできる立ち回りを中心に学び、頭を使って上達!”初級の極み”つまり中級に到達できます!

FPS初級の極み ~初心者上達のコツまとめ~

初心者向けに多くのFPSで使えるスキル上達方法を紹介。
誰でもできる立ち回りを中心に学び、頭を使って上達!”初級の極み”つまり中級に到達できます!

スポンサーリンク

【CoD:WW2】マルチをプレイしたら毎日絶対にやるべき3つの事

f:id:whiteblacking:20170711233715j:plain


どうも、初級の極みのホワブラです。

 

今日も初心者やWW2を始めたばかりの人(私も含めてね)向けに、気をつけた方が良いことを本ブログで伝えていこうと思います。

 

ゲームプレイする前の準備段階から、勝負は始まっていますよ!知っているのと知らないので、敵兵との差がどんどん開いてしまうよ。

 

ということで、本記事では、CoD:WW2のマルチプレイを始めたら、毎日絶対にやるべき2つの事を紹介します。初心者の方は見落としがちですので、本記事をよく読んで、忘れずに毎日やりましょう。

 

スポンサーリンク

 

 

 

給料の受け取り

CoD:WW2の世界では、あなたは戦場で働く一兵卒です。

当然お給料ももらえます。

ということで、給料は必ず受け取りましょう。

 

・マルチプレイのロビーで「Option」ボタンを押して、司令部ロビーのフィールドに出る。(自由に動ける広場の様な画面です。)

・まっすぐ進んで右手にある「補給所」で給料を100クレジット受け取りましょう。

□ボタン長押しで受け取れます。

 

スマホゲームで良くある「1日1回引ける無料ガチャ」の様なもので、給料を受け取らなければ単純に損するだけです。

 

忘れずに給料を受け取りましょうね。

 

4時間程度待てば、また給料を受け取れるので、長時間プレイする方や、週末にゲーム漬けになる方は、1日複数回、できるだけたくさんうけとりましょう!

 

補給将校で契約を締結する

契約とは、あなただけのミッションです。

契約を締結させてくれる窓口は、まっすぐ進んで左手のおねえさんです。

 

契約(ミッション)とは、例えばこんな感じ。

 

・20分以内にTeamDeathMatchで20キルする

・40分以内にヘッドショットを10回決める

 

課題を選んで、ミッションをスタートさせます。契約するとき〇ボタン長押しですね。

 

ちなみに、20分などの制限時間は、リアルの時間ではなく、マルチプレイの戦闘中の時間です。ロビーにいる間は残り時間が減らないので、その点は安心して、契約を選んでいきましょう。

 

契約を締結するには、クレジットがかかります。画面右上に表示されているお金ですね。

 

契約を色々見比べた感じでは、同じ報酬がもらえるものであれば、クレジットの値段が高いものほど、難易度が低いようですね。

 

たとえば、サプライドロップがもらえる契約であれば、

・40分以内に40キルする   契約に必要なクレジット 1000

・20分以内に40キルする   契約に必要なクレジット  200

という感じになっていますね。

 

制限時間内に課題を達成できなければ、支払ったコストが無駄になるので、多少クレジットが高くても、自分が達成できそうな契約を選んでいくべきですね。

 

初心者のうちは、高いクレジットを払ってでも、サプライドロップや経験値を確実にゲットした方が良いでしょう。

 

ハワード少佐から指令をもらう

ハワード少佐はまっすぐ進んだテントの中にいるおじさんです。

指令も、とどの詰まり、あなただけのミッションです。

課題が出されてクリアできれば報酬がもらえます。

 

先ほどおねえさんからもらった契約と似たようなものです。

違うのは、司令はハワード少佐というおじさんからもらう事と(笑)、

課題の制限時間が数日単位と長い事ですね。

 

こちらも忘れずに、できるだけ指令を受けておきましょう。

 

契約も、司令もそうですが、「何も契約していなかった」という残念な空き時間をなるべく作らないようにしましょう。これが、他の世界中のライバル敵兵に劣らずに効率的に上達(というよりはキャラ性能アップ)するコツです。

 

司令部では、1vs1や、プレステージなど、他にもできることがありますが、とりあえずはこの3つを押さえておけば大丈夫!

 

今日はここまで。

それでは!

 

 

○こちらの記事もおすすめです