読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FPS初級の極み 〜初心者上達のコツまとめ~

初心者向けに多くのFPSで使えるスキル上達方法を紹介。誰でもできる立ち回りを中心に学び、頭を使って上達!”初級の極み”つまり中級に到達できます!

初心者がキルレ1.0を超える最短の方法、コツをここに記す…


スポンサーリンク

【便利グッズ】キングストン Kingston ゲーミング ヘッドセット HyperX Cloud Coreレビュー!

f:id:whiteblacking:20161123220641j:plain

ふと思ったのですがHyper X Cloudっていいヘッドセットなんだけど。過去記事をみると、私、きちんとしたレビュー書いてなかったんだね(笑) いやー、今気が付いた!

ということで今回は、スタジオ品質のプロゲーマー向けヘッドセットであるKingstonのHyperX Cloud Core を半年以上という長期間使った結果、どう感じたかメリット・デメリットレビューを書いていきます。

スポンサーリンク

 

 

私の考える良いヘッドセットの条件。

今回もこの基準を書きますね。私が書いた良いヘッドセットの条件と、その条件にこだわる理由はこんな感じでした。わかりやすくするため、ちょっとだけ内容更新してます。

 

・音楽観賞用ヘッドホンではなく、とにかくゲーミングヘッドセットであること

私はヘッドセットを買うときに、SENNHEISER(ゼンハイザー)や、SHURE(シュアー)といった音楽を聴くための通常の高級ヘッドホンも検討しました。見た目が洗練されてるし、当然、音質にはこだわりがあるものばかりですからね。だけど、ゲーム用としては、結果的に「ゲーミング」ヘッドセットに限定して選ぶという結論に至ったよ。理由は、ゲーミングヘッドセットで考慮されている、音発生までのレスポンスの早さ。また、足音や銃声を聞き取りやすい様にチューニングされているということです。

・ヘッドセットマイクが付属していること

仲間同士でボイスチャットしながらプレイしたいからね。必須です。

 ・有線であること

音発生までのレスポンスの早さが理由。無線ヘッドセットは変換ラグがあるよ。

・長時間使用しても耳や頭が痛くならないこと。

長時間ゲームプレイ時に耳が痛くなるのは嫌だからね。

・メガネ対応であること

さらに、メガネとヘッドセットを同時利用でも耳が痛くならないのが優秀なヘッドセットです。

・音質(足音、爆撃音、高音の聞こえ方)

音質は私なりに評価します。ただし、万人にサイコーの「良い音質」は存在せず、音質の好みは「その人次第」であり、好き嫌いがある世界です。かわいいと思う女性・かっこいいと思う男性の好みや、ラーメンの味の好みが人によって違うのと同じ(笑)

・デザイン

これも女性・男性の好みと同じく、「その人の好み次第」です。お忘れなく。

・質感(本体、ケーブル)

見た目の質の良さを評価するよ。質の良いものは所有するだけでうれしいと感じますよね。

・イヤーカバーの密閉感(クローズドタイプとしての評価)

耳へのフィット感、外の音の遮音の程度について評価するよ。

 

ヘッドセットは、この基準に合わせて評価していくことにしました!評価軸も更新していこうと思います。

 

HyperX Cloud Coreを半年以上使用してみたよ。その結果レビュー!

私がHyperX Cloud Core 「KHX-H3CL/WR」を購入して半年以上が経ちました。付属品省略モデルは「KHX-HSCC-BK-FR」

 

FPSで本ヘッドセットを半年以上使ってきた結果を踏まえて、さっきの評価項目に合わせれレビューしてみたよ。

 

・音楽観賞用ヘッドホンではなく、とにかくゲーミングヘッドセットであること

当然「ゲーミングヘッドセット」を選んでますよ!HyperX Cloud Coreはゲーム、特にFPSに特化して設計されているヘッドセットです!あとで書きますが、HyperX Cloud Coreはデザインも音楽鑑賞用とそん色ない、良い質感を持っていますよ。

f:id:whiteblacking:20161123220734j:plain

・ヘッドセットマイクが付属していること

ヘッドセットマイクがついています。こちらも質感高いよ。このヘッドセットマイクを使って仲間とSkypeでワイワイチャットしながらプレイしていますよー。

f:id:whiteblacking:20161123220746j:plain

 ・有線であること

有線です。パーフェクト。

・長時間使用しても耳や頭が痛くならないこと。

これは実際に買って使ってみるまでわからなかった項目でしたが、使ってみた結果、全く問題なし!

・メガネ対応であること

しかも、私は眼鏡もヘッドセットと同時に利用していますが、全く耳周辺が痛くなりませんよ。ただし、私はゲームプレイ時はフレームの細いタイプのメガネを使っているので、太いセルフレームのメガネだとちょっと感じは違うかも知れません。

・音質(足音、爆撃音、高音の聞こえ方)

音質最高にいいです!初めてHyperX Cloud Coreを付けてCoDプレイしたときは銃声や、航空機の爆撃音のド迫力に感動したのを今でも覚えています!!。足音も良く聞こえますよ。HyperX Cloud Coreは5.1chサラウンドではなく通常のステレオヘッドセットですが、敵が左右、後ろから近づいてきていることがバッチリわかります。

音質はマジでスゴイですよ。FPSに良いヘッドセットを組み合わせることで贅沢なゲームの時間になるよ。

もう少し音質について詳しく書くよ。

HyperX Cloud Coreの特徴としては、どちらかというと中・低音域を良い音に鳴らすタイプのヘッドセットと言えます。高音域が特別良く綺麗に聞こえる、ということはありません。「高音域さん」よりも、明らかに「中音域、低音域さん」の主張が強いですよ。かといって、高音域が悪いわけではありません。全体の音域のバランスはとれています。

・デザイン

またデザインが抜群にいいです!私はなんでも自分の持ち物のデザインにもこだわるタイプですが、このヘッドセットはゲーミングヘッドセットの中ではデザインはかなり良いと思います。見た目は音楽鑑賞用のヘッドホンに近いデザインをしています。あまりゴテゴテギラギラしていないのがいいですね。私好み。

f:id:whiteblacking:20161123220814j:plain

・質感(本体、ケーブル)

私は大人なのでお金はそこそこ持っているので(笑)、普段から持ち物の質にはこだわるタイプです。私から見てこのヘッドセットは、ゲーミングヘッドセットであることを考慮すると、その質感はかなり高いです。

本体は全くプラスティッキーな部分はありません。基本的に素材は「質感の高い合皮」、「金属・おそらくアルミニウム」、部分的に「質感の高いマットなプラスティック」、「おそらく手縫いと思われるしっかりした糸」から構成されています。

f:id:whiteblacking:20161123220836j:plain

イヤーカバーの質感も丁寧に作りこまれています。素材はふわふわクッションで快適。さらに、見た目の質感も高いものです。パーフェクトですね。オーディオテクニカなどの音楽鑑賞用の高級ヘッドホンと比べても遜色なし!

f:id:whiteblacking:20161123220947j:plain

ケーブルも編み込みケーブルで良いものが使われています。決してゴム素材むき出しなんて事はありません。プラグは当然金メッキ。

f:id:whiteblacking:20161123221109j:plain

 

実は、私がこのHyperX Cloud Coreを選んだ理由の一番のポイントは質感の高さでした。(正確に書くと、質感が「高そう」と思ったこと(笑)。だって買う前の話だから、この時点ではまだ質感が高いか低いかは正確にはわからなかったからね。)

・イヤーカバーの密閉感(クローズドタイプとしての評価)

密閉感も抜群です。私にとっては、しっかりと耳を包み込む感触があり丁度いいです。外部音もほとんど聞こえず、しっかり遮音されています。

ただし、頭の大きな人には、ひょっとしたら少しきついと感じる可能性はあります。それくらいしっかりと耳を挟み込んでくれますよ。

 

総合評価。HyperX Cloud Coreは価格以上の幸せを得ることができる、抜群におすすめのゲーミングヘッドセット。

一言で言うと。質感高く、音も抜群に良いヘッドセットです。私は自信をもって「HyperX Cloud Coreは所有する喜びを感じる質感を備えている」と言いたいです。激安ではないですが、結果的に支払ったマニー以上の幸せを得ることができるヘッドセットですね。

f:id:whiteblacking:20161123221655j:plain

私が認定するFPS三種の神器の1つ。

足音が聞こえるだけで、FPSのプレイが変わりますよ。買うなら絶対に早い方がいいです!プレイがどのように変わるのかは、こちらも参考に。

 

 

それでは!

 

 

 

○こちらの記事もおすすめです

初心者,初級,cod,bo3,コールオブデューティ,ブラックオプス,バトルフィールド,BF,初心者講座,,