FPS初級の極み ~初心者上達のコツまとめ~

初心者がキルレ1.0を超える最短の方法、コツをここに記す。初心者向けに多くのFPSで使えるスキル上達方法を紹介。誰でもできる立ち回りを中心に学び、頭を使って上達!”初級の極み”つまり中級に到達できます!

初心者向けに多くのFPSで使えるスキル上達方法を紹介。
誰でもできる立ち回りを中心に学び、頭を使って上達!”初級の極み”つまり中級に到達できます!

スポンサーリンク

【便利グッズ】SOULBEAT ゲーミングヘッドセット / LB-901 レビュー!とにかくコスパに優れて安い!高音綺麗。軽くて疲れにくいよ。

f:id:whiteblacking:20161112165820j:plain

今回は「ジェンツトレーディング株式会社」さんから商品提供を受けてのレビューです!

本ブログでは「お心付けなし宣言」をしていますので、まいど公平な評価しますよ。

本宣言をご存じない本ブログビギナー読者の方は、こちらの過去記事で。

ようするに、私は商品のご提供を頂いたからと言って、レビュー評価結果には一切の「お心付け」はなく、悪いところは悪いと書きますよ、ということ。

それでは宣言を確認したら、さっそくレビューに参りましょう。

 

本記事では、SOULBEAT ゲーミングヘッドセット / LB-901 レッド&ブラック を実際に使ってみて、写真で紹介するとともに、良い点、悪い点をレビュー・評価します。

 

スポンサーリンク

 

 

まずは、本ブログのゲーミングヘッドセット評価軸の紹介

ゲーミングヘッドセット評価軸を「このブログならではの情報」として、確立していこうと思います。

実は、前回のゲーミングヘッドセットレビュー記事で「私ならではのこだわり」を書いていたのですが、改めて過去記事を読み直してみると、我ながら良い点に着目してヘッドセット選んでるわ(笑) って思ったのがきっかけ。

 

私の考える良いヘッドセットの条件と、こだわりの理由

私が書いた良いヘッドセットの条件と、その条件にこだわる理由はこんな感じでした。

 

・音楽観賞用ヘッドホンではなく、ゲーミングヘッドセットであること

こだわりの理由:音発生までのレスポンスの早さ。ゲーミングヘッドセットは、足音や銃声を聞き取りやすい様にチューニングされている。

・有線であること

こだわりの理由:音発生までのレスポンスが早い。無線は変換ラグあり。

・長時間使用が考慮されていること

こだわりの理由:長時間ゲームプレイ時に耳が痛くなるのは嫌

・メガネ対応であること

こだわりの理由:メガネとヘッドセット同時利用で耳が痛くなるのは嫌

・ヘッドセットマイクが付属していること

こだわりの理由:仲間同士でボイスチャットしながらプレイしたい

 

以上でした!ちなみに、私がこの条件で自ら選んだヘッドセットはこちら

この条件に加えて、以下の評価軸を追加しますよ。

 ・音質(足音、爆撃音、高音の聞こえ方)

音質は私なりに評価しますが、万人にサイコーの「良い音質」を作るのは難しく、「その人次第」の好き嫌いがある世界です。例えば、かわいいと思う女性・かっこいいと思う男性の好みや、ラーメンの味の好みが人によって違うのと同じです(笑)。いや、マジですよ。この点、お忘れなく!

・デザイン

これも女性・男性の好みと同じく、「その人次第」です。お忘れなく。

・質感(本体、ケーブル)

見た目の質の良さ、所有してうれしいと感じる質かどうか、など、私の気持ちで評価します。

・イヤーカバーの密閉感(クローズドタイプ)

 耳へのフィット感、外の音の遮音の程度について評価します。

 

今後ヘッドセットは、この基準に合わせて評価していくことにしました!評価軸も更新していこうと思います。

 

今回の主役!SOULBEAT ゲーミングヘッドセット / LB-901

 

リンク先を見るとお分かりになると思いますが、アピールしたい点がものすごくたくさんある商品です(笑) 

高集音性マイク付 / マイク位置360度調整可能 / ヘッドアーム伸縮可能 / 最高音質 耐素材 / プレイステーション4 PS4 / Xbox One / タブレット / ノートパソコン / iPhone / スマートホン 対応 ・・・

たくさん情報が書いてあるので、先ほどの評価軸と、私が重要と思った点にポイントを絞ってレビューしていきますよ。

 

SOULBEAT ゲーミングヘッドセット / LB-901の同梱物

本体に加えて、説明書、オーディオマイク分岐ケーブル、コントローラデバイスが入っています。

f:id:whiteblacking:20161112170033j:plain

コントローラーデバイスでは、手元で音量とミュート設定ができる優れもの。

f:id:whiteblacking:20161112170214j:plain

 

拡大。

f:id:whiteblacking:20161112170232j:plain

 

オーディオマイク分岐ケーブル。下がヘッドセット本体の3.5mmジャックです。こちらは金メッキ。

f:id:whiteblacking:20161112170342j:plain

総合評価:コスパに優れる!とにかく安い割には、結構いい音出してる。高音が特に綺麗。

先に総合評価を書いてしまいましょう。一言で本商品SOULBEAT  LB-901 の特徴を書くならば、コスパ良し、高音綺麗、となりますね。

とにかく安い。現時点、約3000円ちょっとです。ゲーミングヘッドセットとしては安い。

この値段のヘッドセットの割には良い音が出てます。特に高音が綺麗に聞こえるよ。

逆に、低音は少し物足りない。

標準的な使用方法で評価するために、PS4のコントローラのヘッドホンジャックにさしてこのヘッドセットを使ってみたのですが、低音が鳴りきっていない感じがします。爆撃音など、私が使用しているHyper X Cloudと比較すると少し物足りなかったです。まぁ値段が倍以上違うので、仕方がないと思いますが。

PS4のヘッドホンジャックの電圧では、大型40mmマグネットを鳴らしきれないのでしょう。スマホでも同様です。

でも改善策あり!アンプをかませば低音も良く鳴って驚いた。3000円代とは思えない。

そこで、試しに持っているアンプをかましてみたのですが、アンプ経由だと低音も良い音が鳴ります!これで約3,000円ちょっとという値段設定は凄いね!アンプやミキサーなど、電圧増幅できる機器を持っている人は、これらの機器使用をおすすめしますよ。

 

LB-901 ヘッドセット評価の詳細を書いていくよ

最初に書いたそれぞれの評価軸にそって、評価・感じたことをどんどん書いてみたよ。

・音楽観賞用ヘッドホンではなく、ゲーミングヘッドセットであること

はい、ゲーミングヘッドセットです。

・有線であること

有線ですね。ケーブルの質感も高いよ。いいね!

・長時間使用が考慮されていること

長時間使用してみたけど、本体がかなり軽くて全然疲れません!軽い事が特徴の1つです。これはかなり良い点。

・メガネ対応であること

ヘッドカバーも柔らかくて、メガネ対応です。痛くならないよ。

・ヘッドセットマイクが付属していること

マイクの収音性が高い!SOULBEAT使い始めてから、友人にSkypeで「聞こえなーい」って言われなくなった(笑)。

なんと、マイクには小型ノイズキャンセリング機能が搭載だって!

・音質(足音、爆撃、高音の聞こえ方)

音質については、先ほど総合評価で書きましたが補足しますね。足音はよく聞こえるよ。爆撃音は重低音が不足しているので、ちょっと物足りないかな。やはり高音はかなりイイですよ!BF1のロビーで待っているときのトランペットの音、ベルの音、女性コーラスの声など、凄く綺麗に聞こえます。高音はHyper X Cloudよりも良く聞こえるよ。高音フェチ(高音重視)な人はおすすめです。

・デザイン

いかにもゲーミングヘッドセット系 のデザインですね。好みが分かれますね。好きな人には良いと思います。ちなみに私は落ち着いた普通のヘッドホン系デザインの方が好きです。好みは「その人次第」です。

半透明の素材を使った、「ゲーミングヘッドセット系」デザイン

f:id:whiteblacking:20161112171252j:plain

・質感(本体、ケーブル)

質感が分かるように拡大してみました。このあたりは値段相応。

f:id:whiteblacking:20161112170546j:plain

このあたりの造りは価格に対しては優れていると思います。

f:id:whiteblacking:20161112170604j:plain

イヤーカバーのクッションは少し安っぽく感じますね。

f:id:whiteblacking:20161112170509j:plain

ケーブルは編み込みケーブルで質感高いです。

f:id:whiteblacking:20161112170459j:plain

・イヤーカバーの密閉間

頭の形にヘッドセットのトップ部分が曲がって、頭にはすごくフィットしますが、なぜかイヤーカバーの密閉間がいまいちです。耳の周辺に少しスキマを感じます。

ただし、この評価の良し悪しも、人それぞれの好みですね。クローズドし過ぎないほうが好きな人や、セミオープンヘッドホンが好きな人には良いと思います。また、夏などは涼しくて良いと思いますよ。

 

おしい!改良求む点。

ケーブルの途中に音量やミュートを調整できるコントロールデバイスがついているのですが、ヘッドホンからこのデバイスまでのケーブルが少し短く、使い方によっては、デバイスが「ぶらぶら」ぶらさがってしまします・・・。デバイスまでのケーブル長があと20cm長ければよかったのに。

これくらいの長さ。皆さんの使い方次第では、問題ならないかもね。

f:id:whiteblacking:20161112171352j:plain

自分でできそうな音質改善点。オーディオマイク分岐ケーブルを良いものに。

オーディオマイク分岐ケーブルが同梱されていますが、これはかなりコストを抑えているものですね。このオーディオマイク分岐ケーブルを、金メッキ処理されているものなどちょっと良いものに買い替えると、音が良くなると思いますよ。ヘッドセットの3.5mmプラグは金メッキ処理されているのに、分岐ケーブルがメッキされていないのでもったいない!おしい!

画像上のオーディオマイク分岐ケーブルは別売で買うこともできます。金メッキ処理などの良いものに変えたら、さらに音は良くなるはずですよ。

f:id:whiteblacking:20161112171157j:plain

繰り返しになるけど、コスパスゴイ。ゲーミングヘッドセット入門機におすすめです。

総じて、とにかくコスパに優れてます。ゲーミングヘッドセット入門機としておすすめです!

それでは!

 

スポンサードショップ:ジェンツトレーディング株式会社さん

○こちらの記事もおすすめです