FPS初級の極み ~初心者上達のコツまとめ~

初心者がキルレ1.0を超える最短の方法、コツをここに記す。初心者向けに多くのFPSで使えるスキル上達方法を紹介。誰でもできる立ち回りを中心に学び、頭を使って上達!”初級の極み”つまり中級に到達できます!

初心者向けに多くのFPSで使えるスキル上達方法を紹介。
誰でもできる立ち回りを中心に学び、頭を使って上達!”初級の極み”つまり中級に到達できます!

スポンサーリンク

【ブログ育成】6月のブログ収益を赤裸々に公開!

f:id:whiteblacking:20160501225838j:plain

今月もやってまいりました。恥ずかしながら収益公開の日です。
本ブログを開始してから6か月が経過しましたねー。早いものです。
 
本ブログもそれなりに収益を上げることができるようになりました。私が勝手に呼んでいる「ブログ育成ゲーム」も進んで、本ブログもだいぶ成長しました。おこさまに例えると、小学校に入学するくらいまでは成長した、という感じでしょうかね。
 
ということで、6月を振り返るとともに、恥ずかしながらブログ収益を公開します。

スポンサーリンク

 

 

1ヶ月の収益は順調すぎるくらい増益!

詳細を公開したらそろそろやばそうなので、今月から画面キャプチャではなく、概算で公開します。(アフィリエイト画面公開は規約違反なので。)
 
Amazonアソシエイト
 
 約 ¥15,000
 
 
GoogleAdSense
 
  約 ¥3,000
 
 
合計
 
 約 ¥18,000
 
でした!
 
順調すぎて怖くなってきました(笑)。毎月1.5~2倍近い成長率。
まるで万田酵素を注入された野菜のようです(笑)。

www.youtube.com

¥2万という、次の大台も見えてきましたよ。もうすぐ小学二年生です。
これもみなさんが本ブログを見にきてくれて、支えてくださっているおかげです。
毎月こう書くと、嘘くさく思えるかも知れませんが(笑)、ほんとにそう思ってますよ。私なりの「感謝の思い」なので、しつこいかもしれませんが、毎月書くことにしていますので、よろしくです。ウザければスルーしてください(笑)
 

今月はAmazonの売り上げも公開するよ

いつも公開しているのは「収益」ですので、今回は商品がどれだけ売れたか、「売上」も公開しようと思います。
 
Amazonの売上は、
 
約 ¥710,000
 
いやー、私のブログを通じて、これだけのものを買ってくださっているということに驚きと喜びを感じます。
 
(収益、売上、は一般的な言葉として説明しています。Amazonアソシエイトの定義上では、それぞれ紹介料、売上 に相当しています。マネタイズ関係の話題だと細かいこと突っ込む人がいそうなので補足でした。) 
 
ディスプレイと、ヘッセットは月あたり数十台売れてるよ。他にちょっとしたケーブル類がもっとたくさん売れてます。情報を発信することって凄いなー、と改めて思ったよ

会社とかに頼らずに、完全に自分の力だけでで何かを進めるって、すごく楽しい!。
頑張ったらその分成果としてお金で戻ってくるっていうのも凄いよ。この仕組み。
 

6月の執筆も時給換算してみるよ。ちょっと報われてきた!

先月に続き、6月のおよその執筆時間から、時給換算してみるよ。
6月は11本の記事を書きました。先月と同じ条件で、1本の執筆に1時間かかっているということにすると、
 
時給 ¥1,600 にアップ!
 
先月の時給¥750から比べると、なんとか報われるレベルになりました!(笑)よくあるアルバイトさんよりはいい、またはテレホンアポイントのような高時給バイトなど、ちょっと時給の高い方と同等かな。
 
でもね、移動中や食事中に考え事してたりするので、実際には1本1時間では書けておらず、もう少し執筆に時間かかっています。私の時給は実際ははもう少し安いかな。
 

この一ヶ月間を振り返るよ。その1:FPSブログランキングで1位獲得できた。

みなさんの「ランキングポチリ」のおかげで、1位とれました!ありがとうございました。どうせすぐおちると思ったので、記念に記事書きました。今ランキング何位にいるかな(笑)

 

 

これはうれしかったですねー。このブログを書き始めたときに上位にいた他のブログは、私が一人のFPSプレイヤーとして読んでたブログ達でしたからね。自分がずっと見てたブログと同じくらいのところに瞬間的にでも肩を並べられたことは、やっぱりうれしいですよ。
例えば、子供のころにイチロー選手にあこがれていたとするでしょ。自分が大人になってプロ野球選手になって、メジャー入りして、イチローと一緒にプレイする、みたいな(笑)。 いや、これは言い過ぎか。

その2:ご意見いただきました。

この一ヶ月で初めて「その記事の内容はちょっと違うのではないですか」というコメントを頂きました。この手のコメントは初めてもらったのですが、現実世界と同じように対処。接客業でも、取引先とビジネスを行うような仕事でも、お客さんの声やクレームは、自分の業務、サービス、商品をよくするためのネタや材料です。
 今回いただいたコメントも私にとっては、ブログを更によくする材料ですね。おかげさまで、人気記事の導線や、誤解を与える表記の修正ができました。
 
飲食店でも、アンケート取らないところがよくありますが、私は全く理解できないよ。どうやってお店を良くしていくのでしょうかね。自分が「いい」と思ったことばかりを やっていると独りよがりになっちゃうし、無駄なことするかもしれないよね。
 
お客さん(仕事上のコミュニケーションをとる相手全般ね)の声は宝の山 だよ。
 
自分のスキマ時間で、自分で事業(のようなもの)を運営して、マネタイズまでできる。こんなにエキサイティングな活動ができるなんて、文字書き屋はすごくおもしろいですよ。
 
それでは!
 

○こちらの記事もおすすめです