FPS初級の極み ~初心者上達のコツまとめ~

初心者がキルレ1.0を超える最短の方法、コツをここに記す。初心者向けに多くのFPSで使えるスキル上達方法を紹介。誰でもできる立ち回りを中心に学び、頭を使って上達!”初級の極み”つまり中級に到達できます!

初心者向けに多くのFPSで使えるスキル上達方法を紹介。
誰でもできる立ち回りを中心に学び、頭を使って上達!”初級の極み”つまり中級に到達できます!

スポンサーリンク

【心得】初心者・初級者がやってはダメなことのまとめ 其の一

f:id:whiteblacking:20160311214939j:plain

 

少し前の記事で、「初心者がやってしまいがちだけど、やってはダメだよ」という記事を書きました。具体的には、「新キャラを試すときは、チームのメンバーに影響が及ばないように、ランキングマッチ意外のモードで試そう」という内容です。この記事が思いのほかスターを頂いたり、Twitterでコメントもらったりと、反響がありました!おそらくFPSベテランの極みの人達だと思われ、かなり賛同してもらえたという感触です。

これまでは初心者、初級者の皆さんが強くなれることを書いてきましたが、今日は初心者、初級者がチームに迷惑をかけないことで、チームとして強くなれるコツを書きます。

ということで、「初心者がやってはダメだよ」編ですよ。題材はオーバーウォッチに加えて、久しぶりにCoD:BO3も含めて書いてます。

 

 

無意味に音を立てるな!

これはみんな経験があると思いますが(笑)やってはダメだよ。例えば、

・銃を撃ってリコイル(反動)を確かめる

・ジャンプブーストで無意味にその場でピョンピョンや、ウォールラン(壁を走るやつ)のためのジャンプをする。

 

 

◇なぜやってはダメなのか

マップに映ってしまい、敵に居場所がわかるから、です。CoDシリーズなど画面左上にミニマップがありますが、中級以上のプレイヤーはよーくマップを見てます。マップに映ったら、すぐに敵の刺客がやってきますよ(笑)

もうひとつのダメな理由は、音を敵に聞かれて居場所がばれるためです。これはマップのないFPSのオーバーウォッチでも当てはまります。

チームのメンバーが近くに居るときにこれやっちゃだめですよ。せっかく静かに敵にバレないように移動してるのに、初心者が近くでドタバタして、刺客がやって来たら、味方は「おいおいおい!(笑)静かにしろ(笑怒)」ってなるよ。

 

ということで、やっちゃダメ!

 

 

グレネードをテキトーに投げるな!

ダメです。ちゃんと心の余裕をもって狙って投げてください(笑)。壁ギリギリや、柱ギリギリを狙いすぎて投げてはダメ。

初心者は部屋の中でグレネードを投げない。子供の頃、キャッチボールは外でやったよね!

 

◇なぜやってはダメなのか

狭いところからグレネードを投擲するときに、壁や柱ギリギリをかすめるように投げて、壁に当たって自分やチームメンバーの足元にポトンッコロコロ…。ベタな昭和のコントの様な展開ですが、初心者はありますよ、この展開。(ハードコアモードでなければ、味方はダメージは受けないけどね。)足元に転がってこないにしても、壁に当たって敵のいない全然違うところに飛んでいったりね。自分のグレネードで死んでもデスがついてしまいますからね。チームにも迷惑がかかるという意識が必要です。グレネードは外で投げよう。

 

気を付けて!

 

今日はここまでです。

それでは!