FPS初級の極み ~初心者上達のコツまとめ~

初心者がキルレ1.0を超える最短の方法、コツをここに記す。初心者向けに多くのFPSで使えるスキル上達方法を紹介。誰でもできる立ち回りを中心に学び、頭を使って上達!”初級の極み”つまり中級に到達できます!

FPS初級の極み ~初心者上達のコツまとめ~

初心者向けに多くのFPSで使えるスキル上達方法を紹介。
誰でもできる立ち回りを中心に学び、頭を使って上達!”初級の極み”つまり中級に到達できます!

スポンサーリンク

【BOCW】強武器データ、キルタイム、比較まとめ(サブマシンガン) 3/30版

どうも、初級の極みのホワブラです。

今日は先日に続いて、強武器データのまとめ、サブマシンガン編です。

 

データは2021年3月30日時点のもの

Warzoneは除く、マルチ、リーグのものです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

サブマシンガン強武器比較グラフ(マルチ、リーグ)

全サブマシンガンの最小理論キルタイムの比較グラフです。

 

f:id:whiteblacking:20210411153947j:plain

 

こう見ると、KSP 45が驚異的なキルタイムを出しています。近距離では最強です。ただし、3点バースト武器ですので、使いこなすには確実なADS(エイム)で敵に照準を合わせ、1発目から3発目まで全弾を命中させる必要があります。バースト武器使いであれば、良い選択肢です。

 

一方、MAC-10も特筆するデータを持ってます。遠距離でも300ミリ秒ちょっとで敵をキルできます。アサルトライフルの面目が立たないレベルの性能ですね。近距離中心で交戦することがメイン、一方、時と場合により中、遠距離でも交戦する立ち回りが好きな方にはおすすめの武器です。ただし、強烈にブレるので使いこなすにはリコイルコントロールは必須です。リコイルコントロールをうまくやっても、50メートル先の敵に弾を当て続けるのはかなり難しいですね。

 

実際には、武器のブレ、リロード時間、弾数なども考慮して、好みの武器を決めることになります。

 

それでは、今日はここまで。

 

 

ASTROのワイヤレス技術により、安定した接続力、離れても問題なし、遅延も感じられないハイパフォーマンスかつ自由なゲーミングライフ