FPS初級の極み ~初心者上達のコツまとめ~

初心者がキルレ1.0を超える最短の方法、コツをここに記す。初心者向けに多くのFPSで使えるスキル上達方法を紹介。誰でもできる立ち回りを中心に学び、頭を使って上達!”初級の極み”つまり中級に到達できます!

FPS初級の極み ~初心者上達のコツまとめ~

初心者向けに多くのFPSで使えるスキル上達方法を紹介。
誰でもできる立ち回りを中心に学び、頭を使って上達!”初級の極み”つまり中級に到達できます!

スポンサーリンク

【デバイス】PS5に最適!最新ゲーミングモニター ベスト5!

f:id:whiteblacking:20210214104119j:plain




どうも、初級の極みのホワブラです。

 

PS4時代からゲーミングモニターを保有し、発売日にPS5をゲットしてFPSをプレイしているわたくしホワブラですが、

ついにPS5用にゲーミングモニターを買いました!

 

PS5用にゲーミングモニターを購入にあたり、複数のゲーミングモニターを比較検討しました。

せっかくなので、PS5用にゲーミングモニターを探している皆さんの一助となるため、調査した結果を紹介します。

 

調査対象としたのは

6メーカー ASUS、BenQ、Acer、LG、IO-Data、DELL

24インチサイズゲーミングモニター 8モデル

このうち、ベスト5を紹介します。

 

それではまいりましょう。

 

スポンサーリンク

 

 

 

PS5用ゲーミングモニターの選び方

以前、この記事でPS5でのFPS用にゲーミングモニターの選び方をまとめていました。

 

 

簡単に振り返りましょう。 

PS5が出せる最大スペックは

・解像度      4K〜8K

・フレームレート  最大120fps

 となっています。

 

ここで注意点ですが、PS5が引き出せる解像度とフレームレートはこの組み合わせになります。

 4K/120fps - 8K/60fps

 つまり、解像度によって引き出せるフレームレートが限られてしまうということです。

 

以下説明用の用語補足:

FPS:ファーストパーソンシューティング  こっちのFPSは、記事中は大文字で書きます。

fps:画面描画回数の単位であるfps。frame per secondの略。1秒あたりにパラパラ漫画の様に画面描画する回数。多いほどぬるぬる動く。

 

PS5用ゲーミングモニターの選び方を改めて簡単にまとめます。 

 

FPSで勝つためのPS5用ゲーミングモニターを選ぶのであれば、重視すべきはフレームレートです。つまり、 4K/120fps を引き出せる製品を選ぶことが最適解となります。

 

そもそも8Kのゲーミングモニターも一般人が買えるものは執筆時点存在しませんし、8Kを引き出せるPS5のタイトルも存在しません。

 

なお、PS5が対応している機能としてHDRもありますが、ここで紹介するゲーミングモニターは全てHDR対応したものですのでご安心ください。

 

画面サイズは24インチを対象のものを紹介しています。理由は、27インチのディスプレイでは、ミニマップを見る時の実際の「目」の視点移動距離が大きくなり、FPSをプレイする上では不利なためです。ディスプレイから離れれば問題ないという人もいるでしょうが、私の好みではないです。

 

それでは、PS5に最適なおすすめのゲーミングモニターランキング1位から順番に見ていきましょう!

 

1位:ASUS VG258QR-J

 

f:id:whiteblacking:20210214104119j:plain



特徴とメリット

フレームレート120fpsを引き出せる165Hz対応は当然として、応答速度が0.5msであり、ライバル製品と比べて頭ひとつ性能高い。敵と出会い頭戦闘時の早い動きにも完璧に追従表示。スピーカー内蔵も良し。

 

デメリット

液晶がIPSパネルではなく、TNパネル。ただ、IPSパネルだとこの応答速度はまだ出ないので、割り切りと考えれば良い。

 

 

 

ちなみに、私はPS5用にこの製品「ASUS VG258QR-J」を購入しました!

 

0.5msの応答速度/165Hzのリフレッシュレート/G-SYNC Compatible/AMD FreeSync(Adaptive-Sync)対応ゲーミングモニター

 

 

情報追加:

PS5で本ディスプレイを使い120fpsを出すためには、この追加アダプターが必要です

Thunderbolt から HDMI スイッチ/エクステンダー/AVレシーバー/ビデオスプリッター 4k 3840x2160@60H

 

 

2位:BenQ MOBIUS EX2510

f:id:whiteblacking:20210214144605j:plain


 

特徴とメリット

BenQのライトゲーマーベストな環境で楽しむための新製品「MOBIUS」。価格、性能のバランス良い。音質にこだわったスピーカー内蔵。さらにIPS液晶。(BenQ的には、FPS競技ゲーマー、ガチゲーマーは「ZOWIE」シリーズを選べということ)。HDMIポートも2つあり複数機種をつなげる人は便利。

 

デメリット

IPS液晶であり見やすい反面、応答速度はGtG 2ms。まぁ、これでも一昔前のゲーミングモニターと同等スペックは持っているので必要十分ではあるが、応答速度にこだわるひとにとってはイマイチ。

 

私がPS5用ゲーミングモニターを買う際に、最後まで悩んだのがこのBenQ MOBIUS。私は競技ゲーマーではないので、自宅でプレイする分にはMOBIUSで十分かなと思いましたが、今使っているゲーミングモニターの応答時間よりも悪くなるので、残念ながら避けました。

 

24.5型/IPS/フルHD/144Hz/1ms/HDRi/treVoloスピーカー/sRGB 99%/高さ調整/3種のゲーム専用モード

 

3位:ASUS TUF Gaming ゲーミングモニター VG249Q1R 

f:id:whiteblacking:20210214105805j:plain



特徴とメリット

IPS液晶のゲーミングモニター。スピーカーも搭載しているのでこれ1台で済ませたい人には良い機種。

 

デメリット

23.8インチと、ちょっとだけ1位、2位製品よりも画面小さめ。MPRT基準では1msの応答速度だが、よく調査するとGtG基準では4ms。またVESA(壁やモニターアームかけ)の対応が最近マイナーな75mmなので要注意。

 

フルHD IPS 165Hz 1ms HDMI×2 ポートDP Adaptive-sync ELMB 2W+2Wステレオスピーカー搭載

 

4位:BenQ ZOWIE XL2411K

f:id:whiteblacking:20210214112453j:plain



特徴とメリット

BenQのガチゲーマー、競技ゲーマー向けゲーミングモニター「ZOWIE」シリーズ。指一本で簡単にスウィーベル及び高さ調整可能。応答速度も1msと申し分なし。

 

デメリット

さすがにガチプレーヤー向けというだけあり、ゲーミングヘッドセットを使用する前提となっておりスピーカーは非搭載。

 

 

 

Full HD/24型/144Hz/1ms/DyAc技術搭載/小さめ台座/新筐体デザイン/新OSDメニュー/指一本で高さ調整

 

5位:Acer XF240QSbmiiprx

f:id:whiteblacking:20210214122533j:plain



 

特徴とメリット

応答速度はGtG 0.5msと最速レベル。センドバック保証がついており、保証期間はまず代替え品を受け取ってから、修理に出せる。HDMIポートが2つあることも便利。

 

デメリット

23.6インチと他機種と比べると少しディスプレイが小さい。

 

 

 

TN 非光沢 フルHD 0.5ms (GTG, Min.) 165Hz HDMI AMD FreeSync対応 HDR 10 高さ調整

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

LG、IO-Data、DELLのゲーミングモニターも調査したけど、残念ながらここに紹介した5台を超えることはできませんでしたので、紹介は割愛します。。

 

ゲーミングモニター比較表

ここまで、特徴を中心に記載しました。他のスペックも含めて、比較表を置いておきます。詳細はこちらを見てください。

 

ランキング メーカー 型番 発売日 画面サイズ リフレッシュノート 画面光沢 解像度 応答速度 応答速度 GTG スピーカー 壁掛け
VESA
保証期間 HDMIポート数
1 Asus VG258QR-J 2020年10月 9日 24.5 165Hz 非光沢(ノングレア/TN) 1920×1080     0.5ms スピーカー:2Wx2 あり:100mm   3年保証 v1.4 :1つ
2 BenQ MOBIUS EX2510 2020年 9月17日 24.5 144Hz 非光沢(ノングレア/IPS) 1920×1080    2ms(MPRT1ms) スピーカー: 2.5Wx2の高音質 あり:100mm 不明 v2:2つ
3 ASUS TUF Gaming ゲーミングモニター VG249Q1R 2020年11月 6日 23.8 165Hz 非光沢(ノングレア/IPS) 1920×1080   4ms(MPRT1ms) スピーカー:2Wx2  あり:75mm 3年保証  v1.4:2つ
4 BenQ ZOWIE XL2411K 2020年10月 9日 24 144Hz 非光沢(ノングレア) 1920×1080   1ms なし あり:100mm 不明  v2:1つ?
5 Acer XF240QSbmiiprx 2020年 8月29日 23.6 165Hz 非光沢(ノングレア/TN) 1920×1080   0.5ms-1ms スピーカー:2Wx2 100x100mm 3年センドバック v2:2つ

 

結論:PS5に合わせたゲーミングモニターは早めに買うべき!

ゲーミングモニターを持っているかどうかで、キルレや勝敗が変わってきますからね!これまで見えなかった遠くの敵が見えたりもします。

PS5でプレイするなら、PS5の性能を引き出すゲーミングモニターを絶対に導入しましょう!

また、なかなか世の中PS5は入手しづらい状況で、PS4でプレイしている方も多いと思います。ここで紹介したゲーミングモニターはPS4と組み合わせてももちろん十分なスペックを持っています。PS5を手に入れる前に、ゲーミングモニターを先に買っておいてもよいでしょう!

 

それでは!