FPS初級の極み ~初心者上達のコツまとめ~

初心者がキルレ1.0を超える最短の方法、コツをここに記す。初心者向けに多くのFPSで使えるスキル上達方法を紹介。誰でもできる立ち回りを中心に学び、頭を使って上達!”初級の極み”つまり中級に到達できます!

FPS初級の極み ~初心者上達のコツまとめ~

初心者向けに多くのFPSで使えるスキル上達方法を紹介。
誰でもできる立ち回りを中心に学び、頭を使って上達!”初級の極み”つまり中級に到達できます!

スポンサーリンク

【CoD:BO4】初心者にお勧めの装備、メッシュマインの効果的な使い方

どうも、初級の極みのホワブラです。

今年は昨年よりは少しペース上げて記事を書きたいと思っている私です。

振り返りでも書いたとおり、昨年は少し記事本数減ったからな〜。頑張ってぼちぼち記事を書いていこうと思います。

 

さて、本日の記事は、初心者にお勧めの装備、メッシュマインを紹介します。メッシュマインの効果的な使い方を書きます。どうせなら頭を使って上手にメッシュマインを設置して、敵をキルする確率を上げましょう。この上手なメッシュマインの使い方を知っているのと知らないので大違いですよ。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

初心者にお勧めの装備はメッシュマイン

初心者にはNomad(ノーマッド)のMesh Mine(メッシュマイン)、がお勧め。いわゆる地雷ですね。

 

メッシュマインが初心者にお勧めの理由 

理由は、自分のペース、タイミングで装備を使えるためです。

 

Ajaxの9-Bang(ナインバン)など、敵がいる場所で使えばキル確定のものもありますが、これは「敵がいる場所を予想しながら」使うものです。シーカーショックマインはもう少し使いやすいですが、これも敵の状況を想定しながら使うことに変わりないです。

 

そんな中、MeshMineは周りに敵が「いないこと」さえ確認できれば、自分のタイミングでゆっくり設置できます。

メッシュマインは設定する場所さえ良ければ、結構な確率で敵をキルできますよ。

しかも、自分がデスしてもメッシュマインは残り続けるので、デスしても1キルチャンスを継続できるというGoodな代物。

ですしてもメッシュマインがそのまま残っているのも初心者には嬉しい特性ですね。敵にメッシュマインを破壊されなければ、自分がデスしたあとでも1キル狙えますからね。

 

メッシュマインの効果的な引き方

皆さん既にご存知でしょうが、今作のコールオブデューティBO4から地雷武器であるメッシュマインは、二箇所に地雷を打ち込んで、その間を線で結ぶ形で、地雷起動用のレーザーを引く使い方となっています。(以前は1箇所に設置するタイプでした。)

 

レーザーを引く高さを考える

メッシュマインはレーザーを引く高さによって少し特性が変わってきます。どの高さに引くのが良いのかを考えてみましょう。

 

・腰くらいの位置に引く

 敵がジャンプで越えることができないが、敵に発見されやすい

・足元に引く

 敵に発見されにくいが、気づかれた敵にはジャンプで越えられてしまう

 

メッシュマインの引き方によって、こんな特性の違いが出ます。基本的には足元に引く方法で良いでしょう。

 

2個のマインを効果的に設置する

2個のマインの間は、すごく離れた距離であっても、レーザーを引けます。

試しに遠くに引いてみてください。通路の様なところに引きがちですが、ひらけたところにドバーンと引くこともできます。

長い距離にレーザーを引くことで、敵が引っかかる可能性を高めることができますよ。

 

また、誰でも思いつく設置方法は、通路の入り口などに2個のマインを引く方法です。

これではなんの工夫もないですね。

 

2個のマインでも配置を考えることで、2箇所に同時に罠を張るかのような使い方もできます。

例えば出入り口が複数ある様な部屋や、曲がった通路などでは次の図の様に引くことを意識してみましょう。

f:id:whiteblacking:20190105213946j:plain

 

この様にメッシュマインを引くことで、 1つの出入り口ではなく、2つの出入り口に対して同時にマインを設置することができますよ。

 

 

スポンサーリンク

 

 

敵に気づかれにくい設置方法

もう1つの例を見てみましょう。

次の図では、螺旋階段の様になっている曲がり角をイメージしてみてください。実際にコールオブデューティBO4のマップでもこんな地形はありますね。

 

敵が曲がり角を曲がってくる時に、

(左の図)通路に対して垂直に設置するよりも

(右の図)少し角度をつけて斜めに設置した方が良いです。

 

 

f:id:whiteblacking:20190105214207j:plain

左の図のように通路に垂直に設置すると、曲がり角を曲がろうとした瞬間に、敵の視界にマインのレーザーが入って、レーザーに触れる前に敵に気づかれてしまいます。

 

右の図に様に通路に斜めに設置すると、曲がり角を曲がった瞬間、敵がメッシュマインを発見するのが一瞬遅れます。

人は基本的に壁の内側の最短距離を走る、という特性を狙ったものです。これで敵さんは手前のマインに触れてドカーン、1キル取れます。

 

この様に、メッシュマインの設置方法1つで、敵をキルできる可能性が変わってきますので、頭にしっかりいれて、意識して効果的な方法でメッシュマインを設置しましょう。

 

メッシュマイン4個の数珠つなぎ

また、知らない人もいルカもしれませんが、メッシュマインは2個だけではなく、3個、4個と数珠つなぎできます。

 

・3個のマインを使って、三角形を描いたり、

・4個のマインを使えば、4角形を描くことだってできちゃいます。

 

4個のマインをつなぐのは正直なところお遊び的な要素もありますが、効果的に4つのマインを打ち込めば、敵をキルできる確率はぐっと上がりますよ。

 

3つ以上のマインを引くには、自分が引いた最初の2個のマインが残った状態で、時間を経過させて、再度マインを使える状態まで装備のゲージをチャージする必要があります。途中でデスしてもOKです。

 

2個のマインで敵をきっちりキルできれば、4個引く機会はなかなかないんですけど、数珠つなぎできるということを、一応頭に入れておきましょうね。

 

今日はここまで。

それでは!

 

○こちらの記事もおすすめです