FPS初級の極み ~初心者上達のコツまとめ~

初心者がキルレ1.0を超える最短の方法、コツをここに記す。初心者向けに多くのFPSで使えるスキル上達方法を紹介。誰でもできる立ち回りを中心に学び、頭を使って上達!”初級の極み”つまり中級に到達できます!

FPS初級の極み ~初心者上達のコツまとめ~

初心者向けに多くのFPSで使えるスキル上達方法を紹介。
誰でもできる立ち回りを中心に学び、頭を使って上達!”初級の極み”つまり中級に到達できます!

スポンサーリンク

【CoD:BO4】初心者が敢えてデフォルトクラスを使うべきその理由

f:id:whiteblacking:20181014151540j:plain


どうも、初級の極みのホワブラです。

CoD :BO4楽しんでますか!?いいですねー。WW2も渋めでよかったけど、やっぱり近代戦の方が好きだなぁ。

 

さて、本記事では、初心者が最初のうちは「クラス作成」で作成したカスタムクラスを使わず、「デフォルトクラス」を使った方が良い理由を書きます。また、デフォルトクラスからカスタムクラスへと、キルレを落とさずに変えていく方法についても書きます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

レベル5になってもしばらくデフォルトクラスを使う

CoD:BO4のマルチプレイヤー対戦では、レベルが5になるまで自分の「クラス作成」ができないんですよね、ロックされています。レベル5になってアンロックされたら、すぐに自分のカスタムクラス(自分の好きな装備の組み合わせ)を作りたくなりますよね。

 

でも、初心者の方はちょっと待って!特にキルレを上げたい初心者の方はカスタムクラスを使うのは待った方がいいです。

 

理由は、レベルを5よりもさらに上げないと良いアタッチメントやPerkをつけることができないからです。

 

クラス作成で最初に作ったカスタムクラスよりも、デフォルトクラスの方がはっきり言って強いです。カスタムクラスの初期状態は弱いということです。

 

初心者の方は、キルレを上げたいのであれば、レベル5以上になっても、あえてデフォルトクラスを使う、という戦術を取ってみましょう。

 

お勧めのデフォルトクラス「Support」

初心者の方にお勧めのデフォルトクラスは「Support」です。

 

お勧めの理由は、デフォルト装備に初心者向けのものを含んでいるからです。1つずつ見ていきましょう。

 

・ライトマシンガン「Titan」

ライトマシンガン Titan はSupportクラスの標準武器です。反動が大きくないので、初心者にオススメ。威力は強く強武器の部類です。実は総合的にはタクティカルライフルが強いのですが、タクティカルライフルはバースト系武器(連射できない)のため、初心者には使いにくいです。フルオートで撃てるライトマシンガンTitanの方が良いよ。

 

・アタッチメントが「サーマルスコープ」

そして、このTitanのアタッチメントには、最後にアンロックされるアタッチメントスコープのサーマルスコープ付いてる!。こちらの記事に書いたように、初心者の方は、まずはレッドドットサイトで練習すべきなのですが、マップを覚えていない初心者や、新タイトルを始めたばかりの時は、まずはパッと敵を識別できた方が有利。サーマルスコープであれば、エイムしてざっと眺めれば敵を識別できるから、初心者にオススメです。

 

・ギアには「ボディーアーマー」

ギア枠は、周囲の足音がよく聞こえて、ミニマップ上で敵の方向まで教えてくれる「音響センサー」が良いのだけど、初心者はヘッドセット持っていない人が多いよね。ミニマップを頻繁に見ることも慣れてないと思います。

ですので、初心者には初弾ダメージを軽減する「ボディーアーマー」がいいです。やられる可能性を少しでも下げてくれるので、キルレ悪化を防ぎますよ。これもSupportクラスが標準装備。

 

・Perkに「エンジニア」

Supportクラスには「エンジニア」Perkがついていて、マインなどの敵の罠が見えるので、無駄にやられるのを避けることができます。これも初心者にオススメ。

 

と、初心者にオススメの設定盛り合わせとなっている「Support」クラス。

 

レベル5になると自分オリジナルの「クラス作成」をしたくなるところですが、初心者の方はぐっと我慢して、ゲーム、マップ、武器に慣れるまでは、あえてデフォルトクラスを使う、という戦術を取って見るのも良いと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

 

1試合中にデフォルトクラスとカスタムクラスを切り替える

とは言っても、やはりカスタムクラスの武器レベルも上げて、使えるアタッチメントを増やさないと、いつまでたってもサーマルスコープなど良いアタッチメント使えないですよね。

 

そこで、お勧めのやり方は、1試合の途中でクラスを切り替える、というもの。

 

まずは慣れているデフォルトクラス「Support」でプレイします。キルを稼いでいきましょう。で、デスよりもキルの方が2、3ほど上回った状態になったら、リスポーンのタイミングでクラスをカスタムクラスに切り替えます。

 

キルがデスを上回った状態で、キルデスに余裕を持って、慣れていないカスタムクラスでプレイしてみましょう。この様にすることで、少々やられても、キルに余裕があるため、キルレの悪化を防ぐことができますよ。

 

この方法は、慣れていない新しい武器やアタッチメントにチャレンジする時にも使えます。

例えば、カスタムクラス1にはいつも使っていて慣れているライトマシンガンの設定があるとします。新たにスナイパーライフルにチャレンジしたいなー、って時は、カスタムクラス2にスナイパーライフルを新しく作ります。

こんな時にも、まずは慣れているカスタムクラス1でキルを多く出しておいて、キルがデスを上回った状態にしてから、リスポーンのタイミングでカスタムクラス2に切り替えます。

慣れていないスナイパーライフルを使って、上手くいかなかったら、またプレイ中にカスタムクラス1に戻せば良いのです。

 

これこそが、「頭を使ってキルレをあげる。FPSスキルを上達させる。」という本ブログテーマの1つです。

 

本ブログを新たに読み始めてくれた皆さん、今後も頭を使って上達するネタを発信していきますので、今後ともよろしくです!

 

今日はここまで。

それでは!

 

 

○こちらの記事もおすすめです