FPS初級の極み ~初心者上達のコツまとめ~

初心者がキルレ1.0を超える最短の方法、コツをここに記す。初心者向けに多くのFPSで使えるスキル上達方法を紹介。誰でもできる立ち回りを中心に学び、頭を使って上達!”初級の極み”つまり中級に到達できます!

初心者向けに多くのFPSで使えるスキル上達方法を紹介。
誰でもできる立ち回りを中心に学び、頭を使って上達!”初級の極み”つまり中級に到達できます!

スポンサーリンク

【心得】初心者・初級者がやってはダメなことのまとめ 其の四

f:id:whiteblacking:20180818134054j:plain

どうも、初級の極みのホワブラです。
 
前回記事で書いた通り、節税を兼ねて新しいPCを買いました!ご機嫌なホワブラです。
私がPCでやることとのメイン作業は記事執筆や画像加工程度だけど、前買ったPCはモバイル性を考慮したもので、軽量でスペックを抑えたものでした。このスペックの悪さ、処理の遅さに我慢できなくなりました・・・。
 
この度、7月に発売された新型Mac Book Proを買ったんだけど、ほんと快適!9月には安い新型Mac Book Ariが出るという噂もあるけど、関係ないねw。
ご存知の方も多いと思うけど、先週のCoD BO4の先行ベータ期間もMacいじってましたw。記事執筆に必要なツールやデータの移行もぼちぼち終わったので、ようやく記事執筆です。
 
ということで、今日の本題です。
本記事では、FPS初心者がやってしまいがちなアンチパターン集(やってはいけないこと集)を久しぶりに紹介しますよ。実はこれシリーズもので、今回4回目です。
簡単なことなんだけど、初心者の方がついやってしまう悪い行動です。ちょっと頭で理解しておくだけで、やられる回数が減って、キルレはアップするし、上達もできますよ!
 

 

スポンサーリンク

 

 

 これまでのアンチパターン集はこちら。BO4発売に向けて、まずはこちらで復習をどうぞ。

 

 

 

 

初心者の皆さん、ついやってしまっていませんか?

こんな感じで今日もアンチパターンを確認してみましょ。

 

前を行く味方が狙撃されたら、その道進むべからず!

 
あなたは味方の後ろをついて走っています。前を行く味方が曲がり角から飛び出たとたんに、目の前でスナイパーに狙撃された!
 
さてこんなとき、どうしますか?
警戒して曲がり角を曲がるから大丈夫だって?
 
 
その立ち回りは不正解です!
 
どんなに警戒したとしても、あなたはこれ以上前に進んではダメです。
引き返して、別の道から進軍するのが正解です!
 
敵が遠距離にいるスナイパーや、軽機関銃・アサルトライフルで待ち伏せされている場合は、あなたがどれだけ警戒して進んだとしても、十中八九やられます!
 
でも、勢いで前に進んでしまうのが、初心者です。
簡単なことなんだけど、ついついあなたもやってしまっていませんか?気をつけましょう!
 
前を行く味方が狙撃されたら、その道進むべからず。進軍ルートを変えるべし。
 
 

スナイパーと撃ち合って隠れた場面では、もう顔を出さない 

スナイパーライフルやアサルトライフルなど、中・遠距離武器を持っているときに、遠くのスナイパーと物陰に隠れながら何度か撃ち合う場面がありますよね。
 
壁に隠れたり、窓からのぞいたりと、出たり入ったりしながら撃ち合っていませんか?
 
こんな時、初心者の方は、
・撃つ
・隠れる
・また出て撃つ
なんてことはやってはダメです!
 
相手のスナイパー方が狙撃の腕前が上まわっていた場合、再び窓から頭を出した瞬間に撃ち抜かれます。
 
実際の戦場だったら、そんなことしますか??しませんよね。スナイパーが狙っているということがわかっていたら、頭出しませんよね。やられたらそこで人生おしまいです。
 
隠れたり出たりの撃ち合いの場面になって、敵も自分もどちらも生き残ったら、いったん隠れて、しばらく時間をおきましょう。
 
敵に「あいつはもうどこかほかのところに行ったな」と思わせるのが大事です。
 
しばらく時間がたったあとで、さっと出て狙撃する!
という立ち回りをしてみましょう。
 
すぐに出たり隠れたりして撃つ という立ち回りをしてもいいのは、自分より相手の方が狙撃の腕が格下だ、とわかった場合のみです。
 
言い換えると、相手の狙撃の腕が低いとわかった場合は、積極的に出てもOK。
敵が何度も同じところから頭を出してくれて、面白いように何度もこっちが先に撃ち勝つ、ということも良くあります。
 
 
・撃つ
・隠れる
・また出て撃つ
という立ち回りをしてもいいのは、相手の方が狙撃の腕が低い時だけ、と覚えておきましょう。
 
さらに、「また出て撃つ」ときは、同じ窓から顔を出さない、ということも意識しましょう。この記事を参考にどうぞ。 

 
まとめると、初心者の場合は、
・撃つ
・隠れる
しばらくじっとして待つ
という立ち回りが正解です。
 
初心者の方はこのアンチパターンを頭に入れておけば、無駄にやられることを避けることでキルレをアップできますよ。上達の近道です!
 
それでは!
 
おまけの雑感:
Mac Book Proで初めて書いた記事だけど、サクサクですごいな〜。html編集モードへの切り替えも早いし、生産性がホント高い。記事を書く時間もかなり短縮できるし、なによりストレスが溜まらないのが良いです。前のPCの時は、はてなブログのプラットフォームが悪くて重いのかと思っていたけど、私のPCだけが悪かったのね。はてなブログよ、すまん。
 
 

○こちらの記事もおすすめです