FPS初級の極み ~初心者上達のコツまとめ~

初心者がキルレ1.0を超える最短の方法、コツをここに記す。初心者向けに多くのFPSで使えるスキル上達方法を紹介。誰でもできる立ち回りを中心に学び、頭を使って上達!”初級の極み”つまり中級に到達できます!

初心者向けに多くのFPSで使えるスキル上達方法を紹介。
誰でもできる立ち回りを中心に学び、頭を使って上達!”初級の極み”つまり中級に到達できます!

スポンサーリンク

【便利グッズ】グリップ向上でFPSスキルアップ!手汗の悩みも解決!ゲームラボグリップ登場

f:id:whiteblacking:20170921224320j:plain

 

 

どうも、初級の極みのホワブラです。

久しぶりのグッズレビューです!CoD:WW2発売までにプレイ環境やグッズをバッチりそろえて、スタートダッシュできるように準備しておきましょー。

 

今日のグッズは一風変わっていますよ。簡単に言うと、「ゲーム用ハンドクリーム」です。

 

「なんだよそれ?」って声が聞こえました。

はい、記事をどうぞ読んでみてください。

 

ということで、本記事ではゲーム用ハンドクリーム「ゲームラボグリップ(別名:Cleat Grip)」のレビューを解説します。「ゲームラボグリップ」がどのようなものか、写真を交えながら、実際に私が使用して感じたことを解説していきますよ。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

「ゲームラボグリップ」とはどのようなものか?

f:id:whiteblacking:20170921224855j:plain

 

今回商品をご提供頂いたのは、FPSコントローラー専門店「GameLab」さんです。

提供のお声かけを頂いたときの私の正直な感想「嬉しい、けど一体どんなグッズなんだ?(興味ありあり)」という感じでした。

 

おそらく皆さんも、ホームページなどでこのグッズを見ても同じような疑問を持つと思います。ですので、できる限りホワブラが「実際に使ってみた結果」の感想を交えて、本記事で伝えていきたいと思います。

 

ゲームラボグリップのパッケージは冒頭の写真のとおり。ドラッグストアでも売っていそうなパッケージですね。

 

そして開発元の謳い文句はこちら。

 

f:id:whiteblacking:20170921224604j:plain

 

・コントローラーを握ったグリップ感はどうか?

・手の汗が本当に抑えられるのか?

・コントローラーに色が付いたりしないのか?

こんな疑問にレビューでは答えていきたいと思います。

 

使用量はBB弾2つ~3つ程度で十分

まず使用量ですが、ほんのちょっとで十分効果がある感じ。BB玉2~3個分を手の平全体に伸ばして使ってみた。私は通常3時間くらいゲームをプレイしますが、1回使用すると3時間は全く問題なく効果が続きますね。スゲーこれ。

 

ほんのちょっとでOK。

f:id:whiteblacking:20170921224723j:plain

 

全体の量からすると、1日2~3時間のゲームを時間であれば、ゲームラボグリップを1本購入すれば半年以上使えると思うよ。

 

スゲ!手汗が全くなくなってキュッキュッってする

スゲーですわ、これ。今回は得体のしれないFPSグッズに遭遇したため(笑)、特に期待値もなく使ったのですが、正直その効果に驚きました!。

 

まず、本当に汗が出ないです。クリームを塗った瞬間、手のひらから汗、というか油分が突然なくなる感じ。かといって、手が乾燥したような不快になるという訳でもない、保湿はきちんとされている、不思議な感じです。乾燥して手にかゆみが出るとかも、一切なし!

 

粉っぽいわけでもない。普通にクリームを手に塗って、なじんだ感触。保湿クリームのようにベトベトするわけではなく、キュッキュッっとする感じ。

 

ゲームをプレイするとまた凄い、全く手が滑らない。

本当に滑らない!コントローラーを握ったグリップ感が凄い。これは新鮮な感覚です。今までに味わったことがない感触。

 

私はゲームプレイ中の手汗は特に気にしたことがないのですが、このクリームを使ってコントローラーを握ると、私自身も手汗をかいていてコントローラーが少し滑っていたことが良くわかりました。

 

ゲームだけで使うにはもったいないグリップ効果

ということで、販売元のGameLabさんもいろいろなシーンで使われることを想定してアピールしていますね。

手でグリップを握るスポーツ全般に使えると思いますよ。例えば、

ロードバイク(自転車)、テニス、ボルダリング、ゴルフなど。 

f:id:whiteblacking:20170921225117j:plain

 

ググってみると、スポーツや部活をするときに、手汗で悩む人は結構いるのですかね。こんなサイトもありました。

tease-kaizen.net

他にも個人的には、野球(バット使用時)、モータースポーツ、普通に車を運転する時、バレーボール、卓球、バドミントン、スカッシュ、ドッジボール、リレーの選手に選ばれたときのバトン渡し(笑)、などなど、色々なシーンで使えると思います。

 

 

スポンサーリンク

 

 

特に評価したいポイント

このゲームラボグリップは日本国産ということで安全性には間違いない!これはホワブライチ押しポイントです。

 

クリームとか、皮膚に直接つけるものって、出どころがはっきりしないと正直怖いよね。国名は書きませんが、どんな環境で作っているのか、清潔な場所で製造されているのか、含まれている化学物質は安全なのか・・・。心配は尽きません。その点、このゲームラボグリップは国産ということで、安心間違いなしです。

 

成分を調査してみた

含まれている成分の一部を調べて見ました。「面倒な奴」という声が聞こえてきそうですが、これがホワブラ流です(笑)。

f:id:whiteblacking:20170921225352j:plain

 

クロルヒドロキシAl

・メインディッシュとなる制汗剤ですね。さっきの「手汗なしキュッキュッ」はこいつの効果か。スゲー。

クロルヒドロキシAlには収れん・制汗・消臭作用があるので、毛穴や汗腺を引き締め、汗の量を減らす作用があります。

 

・ヒドロキシプロピルメチルセルロース

調べましたが、手に塗ったときの効果不明です(笑)

飲み薬のカプセルに使われる成分で、「カプセルに使ってはダメなのでは」という論争があるみたい。結局は日本では使ってもOKとのこと。どっちにしても、今回は飲むわけではないから関係ない。

 

そして彼らは防腐剤。

・フェノキシエタノール

・メチルパラベン

 

また、美容成分もしっかり含まれていました。

・シリカ

 

他の成分は、水とかエタノールなど、ハンドクリームなどゲル状のものには良く配合されている成分ですね。これら全体が上手く作用してグリップ感を生み出しているのだと思います。

 

とにかく日本製で安心ですな。

 

ちょっとだけ注意点

クリームを使用してゲームをプレイすると、コントローラーに少しだけクリームが手から移ってしまいます。これは仕方なし。

 

まぁ、乾燥肌の人はわかるでしょうけど、普通にニベアとかの保湿クリームを手に塗って、そのあとコントローラ握ってゲームしたら、コントローラーはテカテカになるよね。このゲームラボグリップはテカテカにはなりません。それよりは比べ物にならないレベルで全然マシです。

 

使用後に、コントローラーをウェットティッシュで拭けばキレイに元通りに戻りました。コントローラーをキレイに使いたいという「神経質な綺麗好きさん」は、クリーム使用後にウェットティッシュでコントローラーを拭けばバッチリです。今のところ、コントローラーの変色なども特にないです。

 

細かい人には気になる人もいると思うので、クリームのコントローラー移りは注意点として挙げておきました。  

クラウドファンディングで資金募集中!

なんとこの商品、クラウドファンディングで資金を募っています!

良かったら投資してみてはいかがでしょうか!

www.makuake.com

今回は一風変わったグッズでしたが、また面白いグッズがあったら紹介したいと思います。CoD:WW2開戦前に、パーフェクトなプレイ環境を求めて、ゲームラボグリップを購入してみてはいかがでしょうか。

それでは!

 

○こちらの記事もおすすめです。開戦前の準備にどうぞ。